無料レポート

TOEICスコアアップ専門本屋

姉妹サイト
英語漬け.comバナー
トップページ | サイト紹介 | amazonについて | リンク募集

以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ人気参考書TOP10目的別で選ぶ参考書点数別で選ぶ参考書TOEIC参考書のランキング100冊
TOEIC学習ソフトTOEIC頻出文法TOEIC頻出単語TOEIC頻出熟語TOEICに役立つコラム

サイトナビ ホーム > コラム > 関係代名詞で+5点 広告、リンク

関係代名詞で+5点

 関係代名詞は、代名詞でありながら前の文と接続する関係を持つことが出来る。つまり接続詞の働きをする代名詞。関係代名詞が接続する部分は先行詞(直前の名詞・代名詞であり、そのため既に文中に登場しているの人・物・事を指す必要があります。

要するに関係代名詞は以下2点の要素を含んでいます。

@直前の名詞・代名詞の代わりをする
A文を接続する

以下関係代名詞の一覧をご参考ください。

※関係代名詞一覧表
who (whom, whose) 人を指示する名詞句・代名詞を先行詞とする。
which 事物を指示する名詞句・代名詞を先行詞とする。
that 人を指示する名詞句・代名詞と事物を指示する名詞句・代名詞物のいずれをも先行詞とすることができる。
※thatの限定用法
thatしか用いられない場合
1. 比較級の最上級の場合や序数詞、あるいはthe very,the onlyなどを伴う先行詞の場合
2. 先行詞が疑問代名詞
3. 関係代名詞の先行詞が補語
4. 先行詞が、人を指示する名詞句・代名詞と事物を指示する名詞句・代名詞からなる場合
thatが好まれる場合
1. 先行詞が不定代名詞の場合
2. 強調構文(it is ... that ~)
what the thing(s) whichの意味を持ち、先行詞を意味のなかに含む。そのため名詞節を導く。

実際にはTOEICで出題される関係代名詞は以下の様な問題です。



※『英語 関係代名詞』で検索したアマゾンベストセラー


TOEICスコアアップ専門本屋ホームへ戻る


Copyright (C) 2009 TOEICスコアアップ専門本屋. All Rights Reserved.